<< 2010年、新年に思うこと | main | 富士のフジパク >>

新春、チーム里庭 企画会議

今年から毎月第一水曜日に、チーム里庭の企画会議(≒理事会)を行うことになりました。
昨日、里庭で採れたミカンを食べながら・・・今年最初のチーム里庭の企画会議を行いました。

チーム里庭としては、、今年は事業の基盤づくりの一年にしたいと思います。

「里庭の理念」。
里庭のミーティングでは度々登場する言葉です。
方向性に迷った時は必ずここに立ち返ります。

里庭の理念とは、
生まれてしまった遊休農地を再生し、農業を再生していくこと。
そして、それと同時に自然に触れ合う生活の場をつくっていくこと。
農を中心としつつ、食、泊、学などの場ができあがり、そこで生活が回って行くこと。

今年は自分たちで農業をやることだけでなく、農のつなぎ手、黒子として、農家さんたちとのコミュニケーションを深めていきたい。

もちろん、畑も継続してやっていきます。


JUGEMテーマ:地域/ローカル

at 14:27, 市来 広一郎, 里庭

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140014

google analytics