<< 富士のフジパク | main | 熱海駅から宿まで手荷物を運んでくれます >>

感動を呼ぶものづくり

今日の午後は静岡県庁の商工業局技術振興室というところからお客様が見えました。

いま、静岡県では、川勝知事のもと、「感動を呼ぶものづくり」ということで
6次産業(1次産業+2次産業+3次産業)の創出と、食と農での静岡型おもてなし観光・健康産業の創出を目指しています。内発的産業、域内循環経済、地域の文化力の向上などを目指すものです。


具体的には、「感動を呼ぶものづくり道場」の開催、そして感動を呼ぶものづくりのネットワークづくりのための取り組みを行っていくようです。

「感動を呼ぶものづくり道場」は県内各地で、企業経営者や農林漁業者を対象に行うようです。
第5回の開催地は熱海起雲閣。
そこで、6次産業にチャレンジする現場を見たいということで、相談に来ていただいたのです。

オンたまでも6次産業の創出にチャレンジする方々がいます。
熱海でチャレンジをしている方の現場を見ていただけるよう、コーディネートしたいと思います。


静岡県の「感動を呼ぶものづくり道場」
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-520/dojo.html

一回目の開催の様子は、
「とくずみ大輔の空回り日記」さんに。
http://tokuzumi.eshizuoka.jp/e496066.html


6次産業関連

農で働きたい(WWBジャパン)
http://www.hatarakitai.net/kensyu/

小布施 6次産業センター
http://www.obuse.or.jp/6ji/index.htm

せら夢高原
http://www.serakougen.ne.jp/6jinet/

第六次産業の創造を21世紀農業を花形産業にしよう
http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/book/monthly/9611/html/t0.htm


JUGEMテーマ:ビジネス

at 14:47, 市来 広一郎, 事例紹介

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140016

google analytics