<< 毎月1回、オープン里庭 | main | 防災ワークショップ >>

オンたま実行委員会

おととい、オンたまの企画ワークショップを開催。

団体の目的やチャレンジに沿った体験交流プログラムの企画のため、ワークショップを行いました。
今年のチャレンジは? 地域資源は? どんな人に来てほしいのか?
など・・・いろいろな設問を用意したオンたま独自のシートを使って。

パートナーの皆さんからは、「そんなことやっちゃうのか!」という驚きのアイデアも多く、楽しい企画ができあがりそうです。この場に来れなかったパートナーさんたちも含め、今後2週間程度で企画を練り上げていく予定です。

オンたま企画ワークショップ1

オンたま企画ワークショップ1



また、いままであいまいだったオンたまの体制を明確にしました。
役員(理事):
代表理事(=旧名:実行委員長)市来広一郎
副代表理事:小倉一朗
理事:森田金清(熱海市観光協会長)
監事:山縣拓夫(熱海市観光協会 専務理事)
会員については、今後また決めていきます。走りながら考え、走りながらつくり上げていきます。


オンたまを何のためにやっているのか、誰がどういうお金で運営しているのか、にかなりの誤解があることが多く、オンたまの目的や実態をわかりやすく伝えていくことも課題です。
今後、オンたまに関しての情報公開もどんどん進めていく予定です。



JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

at 08:04, 市来 広一郎, ビジョン・構想

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140050

google analytics