<< 想いを持ったオンたまパートナーさんたち | main | 9月11日、伊豆市で上映 >>

7/4 早稲田まちづくりシンポジウムに参加します


早稲田大学にて、早稲田まちづくりシンポジウム2010が、7月4日(日)に開かれます。

「自律観光に向けたアプローチと創起力」というテーマのセッションにパネリストの一人として参加します。

「自律観光に向けたアプローチと創起力」
地域外に依存することで成り立ってきた他律的観光は、情報化社会の発達、インフラの老朽化、観光客の志向の変化等によって終焉を迎えつつある。
地域独自の景観や産物、産業等、地場で培われた生活文化そのものが観光資源として求められ、新たな担い手と多様なツールによって様々な内発的活動が創起されている。本分科会では各地域が観光という社会環境を通し、地域文化を継承、発展していける自律的なまちへのアプローチを探る。

■パネリスト
岩本 剛(小布施町振興公社)
市来広一郎(NPO atamista)
友野健一(墨田区観光協会/向島学会)
小林由美(草津湯の華会)

■コメンテーター
沢登次彦(リクルートじゃらんリサーチセンター)
佐々木葉(早稲田大学教授)

■コーディネーター
吉田道郎(梵まちつくり研究所)
野田明宏(象地域設計)

興味ある方はぜひご参加ください。
お申込みはこちら。



 

at 11:49, 市来 広一郎, イベント

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140137

google analytics