<< 熱海〜多賀、海辺のサイクリング と インフラストラクチャー | main | atamista でインターン募集するために情報交換会参加 >>

協働人材育成講座で講演、伊豆市を訪れる

伊豆市役所にて、静岡県協働人材育成講座で講演。
オンたまの事例についてお話させていただきました。

この講座のコーディネーターはNPOサプライズ。
参加者は16歳から56歳まで、そして埼玉から裾野、下田までと様々な方々が参加。

菊地豊 伊豆市長の講演を聞いたあと、オンたまについて話をさせていただきました。


講座後には、菊地市長、沼津高専の学生やNPOサプライズの皆さんと懇親会。

沼津高専の学生たちも来ていましたが、10代後半でこういうことに関心を持ち、また実際に行動できるというのはすごくよいですね。

いろいろと人のつながりがまた広がり、深まりました。
今後、伊豆半島でのこういった現場レベルの横のツナガリを大事にしていきたいと思います。

伊豆半島のゆるやかな連携。行政など上からのツナガリではなく現場のツナガリから。

そういえば、10年ほど前に、伊豆100年構想、というのを勝手に書いたのを思い出しました。




NPOサプライズ
http://surprizu.com/


静岡県協働人材育成講座

at 10:29, 市来 広一郎, 活動・プロジェクト

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140163

google analytics