<< 第三の居場所から、日本の閉塞的な空気を変える  | main | 昔の熱海の海岸完成予想図 >>

熱海の朝を歩いてみる


朝の熱海のまちを歩いてみた。

やっぱ熱海は海だなあ。
と思った。

このまちの朝はすがすがしい。
そして普段より、なんとなく開放的な雰囲気に感じられる。

波の音も心地いい。







at 06:22, 市来 広一郎, 写真

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140208

google analytics