<< 熱海市長選挙をきっかけに考える、まちとの関わり | main | 豊かな暮らし を考える >>

朝陽



思い悩んで、しかめっ面した顔も、この朝陽をみたら、自然とほころぶ。

at 04:59, 市来 広一郎, エッセイ・雑記

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140240

google analytics