<< このクラウドファンディングも本日まで。改めて「脱・観光」とこれからのビジョンについて。 | main |

ロマンス座カド、クラウドファンディング目標の215%達成。ありがとうございました。

ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

皆様のおかげで当初目標を超えて215%達成し、延べ188名の方から2,159,000円の支援をいただくことができました。ご支援いただいただけでなく、SNS等でのシェアにもご協力いただきまして、ありがとうございました。

クラウドファンディング成功

■クラウドファンディングにより、皆さんから心強い応援の声をいただいたことで、この事業をより成功させたいという気持ちが益々高まりました。machimoriのスタッフ一同、心から感謝いたします。

応援コメントをいただいた 青木 純さん、 宮崎 晃吉さん、 古田 秘馬 さん、 小野 裕之さん、男の料理 錦の 小林譲治さん、 Hyggeあたみらへんの国分美由紀さん、ありがとうございました!

■ここまで、企画PRで関わってくれてきた水野綾子、そしてクラウドファンディングを担当してくれた岡田良寛、そして、当初の企画段階からアドバイスをいただいた木下斉さんや、CAMPFIREの照井さんのお力添えがあって実現することができました。ありがとうございました。

この宿の企画は昨年の丸の内朝大学の「週末ローカル再発見クラス」の起業コースで生まれた企画をその後ブラッシュアップし、形となったものです。きっかけをいただいた丸の内朝大学の皆さんにも感謝するとともに、そのコースに参加し、その後ずっとこの企画に携わってくれている渡邉沙絵子さんにも心から感謝します。

■またここまで支援いただくことができたのも、この4年間運営していたguest house MARUYAが支持をいただき応援してくださる方々が多くいてこそと思っています。いつもguest house MARUYAを応援してくださっている皆さん、ありがとうございました。そして、そんなguest house MARUYAを現場で日々支えているスタッフのみんなにも心から感謝しています。いまいるスタッフも卒業していったスタッフも、一人ひとりの現場での想いと働きによってこそやってくることができました。このロマンス座カドの運営もそんなguest house MARUYAのスタッフが中心となり運営していきます。


■今後についてですが、ようやく工事にも入ることができていまして、9月後半のオープンに向けてこれから準備を進めています。guest house MARUYA 女将でもある豊田ちほを中心に準備を進めていきます。

内装のデザインをHAGI STUDIO、工事の施工を睦月建築工芸、ロゴ等のメインビジュアルではutymme、WEBデザインをhala9000, パンフレットのデザインは sonohausの各方々にお願いしており、つくっていっています。
またこのクラウドファンディングのリターンでも紹介したような方々や熱海の街の方々とは今後のソフトコンテンツを共につくっていけたらと思っています。
ぜひ、お楽しみにお待ちください。

■このプロジェクトはこのクラウドファンディングが終わってからこそが始まりです。ぜひ引き続き、よい宿をつくれるよう、(現場で働くmachimoriのスタッフの励みになるよう)お褒めのことばや、いいね!というコメントをいただいたり、あるいは、至らぬ点もありましたら忌憚のないフィードバックもいただけたら嬉しいです。今後も皆さんと一緒につくりあげていけたらと思っています

今後もCAMPFIRE上でも活動報告は更新していきますので、引き続きご覧いただけたら嬉しいです。
https://camp-fire.jp/projects/178684/activities#menu

それではこれからもどうぞよろしくお願いします!

JUGEMテーマ:地域/ローカル



at 10:29, 市来 広一郎, ニュース・お知らせ

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/1140299

google analytics