<< 第2回「熱海まちづくり研究会.」2月18日(日) | main | 熱海ミライマップ プロジェクト >>

滑稽なる日本の選挙

日本の選挙をテーマにしたドキュメンタリー作品が、ドイツのベルリン映画祭で話題になっているようです。


■日本の選挙に密着した映画が話題に
ニュース記事はコチラ

4月には統一地方選、このような選挙が全国各地で繰り広げられるんですね。少しずつでも変わっていけばよいのですが・・。

海外で選挙を経験したことがないので、海外の実態がわかりませんが、ヨーロッパのどこかの国で一度くらい選挙を見て、投票をしてみたいものです。

少しでも日本の選挙が変わっていくためにもマニフェスト型の選挙がもっと根付いてほしいとも思います。インターネット新聞JANJANにこのような記事が載っています。
「マニフェストを読んで選挙に行こう。」

このように地道に活動されている方々もいるのですね。


at 19:53, 市来 広一郎, 熱海や社会の現状と課題

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/263771

google analytics