<< 今後の観光熱海の在り方について 〜「観光戦略会議」委員の公募〜 | main | 「観光戦略会議」に込めた想い 〜委員落選〜 >>

Atami-navi に込める想い

市民や観光客がつくる熱海のポータル&コミュニティサイト Atami-navi がオープンしました。
Atami-naviは
「様々な熱海の表情に触れるきっかけとなる場」(=ポータル
そして、
「Atami-naviによって、いろんなヒト・モノ・コトがつながりりぶつかり合うことで、新しいヒト・モノ・コトが生まれる場」(=SNS

熱海まちづくり研究会.の言いだしっぺのふ=さんと出会った当初、僕は言った。
「市民の声はひとりひとりは小さいかもしれない。けれど、その声を集め届けることで、熱海は変わっていくはず。熱海まちづくり研究会.をそんな市民にとっての声が人々に届くための窓口にしていきたい。」
Atami-naviはそれをネットという空間を通して実現できるひとつのツールだと思う。いや、それだけでなく、人と人との交流を深めていく場でもあると思う。

旅とは非日常と日常の出会いの場。
そこに住む人にとっての日常が、旅人にとっての非日常となる。
そんな非日常と日常との出会いのきっかけと交流をこのAtami-naviを通して実現していければと思っている。

Atami-naviは単にネット上で熱海について交流しようというのではなく、それを通して、まちがより豊かになっていくことこそを目指している。だから、そのための場と仕掛けをつくっていきたい。

熱海のことが少しでも気になる方、Atami-naviを使って一緒に何かやってみませんか?


* Atami-naviについての説明は、熱海まちづくり研究会.のブログをご覧ください。

at 01:35, 市来 広一郎, 活動・プロジェクト

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/304302

google analytics