<< atamista の取り組み | main | 一新塾22期、開講 >>

チーム里庭の市民農園事業

里庭プロジェクトのひとつとして進めている市民農園の開始に向けて、市役所の農業委員会の方とお話してきました。法律的な細かい確認などをして、どういう形で市民農園を実現するのがよいのかを話し合ってきました。こういった法律的な細かいことを確認しながらというのは初めてなので、難しく感じてしまいます。

しかし、遊休農地があって、そこを使いたい人もいるのです。ちゃんと進めていかなくては。

熱海で里山活動や自然の保護活動などチーム里庭と類似の活動をしている団体や個人がいないか聞いてみましたが、聞いたことがないとのこと。すでにやっている人がいればそういった方々と連携して進めていきたいと思っていましたが、なかなかそうはいかないようです。

伊東には郷組というNPO法人があり、里山活動や市民農園などをやっています。近々話を聞きに行ってみたいと思っています。

at 00:52, 市来 広一郎, 里庭

comments(0), trackbacks(0), pookmark



comment









trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/608757

google analytics