<< 閉塞感打破へ! | main | まちづくりビジョンシンポジウム >>

イノシシ問題


どこの地域でも農作物に対するイノシシの被害が年々深刻になってきています。
熱海でも年々イノシシ被害を受ける農地が拡大していっています。

中国新聞ではイノシシに関する特集記事があります。
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/ihen/index.html

なぜイノシシ被害が増えているのか?ちょっと考えてみたいと思います。


狩猟ハンターの高齢化、イノシシの個体数の増加などによりイノシシを捕獲・狩猟することでは追いついておらず、また狩猟だけでは根本的な問題の解決には結びつかない。根本的な原因は何でしょうか?
短時間でネットで調べてみた原因仮説と解決策の案を書いてみます。

◆原因 .ぅ離轡靴留造任△襯疋鵐哀蠅里覆觜葉樹が減少したため
◆原因◆(畤者であるオオカミがいなくなった


◆解決策 .ぅ離轡靴僚性を考慮した対策をとる
◆解決策◆々葉樹林を復活させる
◆解決策 オオカミを放つ


◆原因 .ぅ離轡靴留造任△襯疋鵐哀蠅里覆觜葉樹が減少したため
広葉樹で覆われていた里山・奥山を開発したり、スギ・ヒノキなどの針葉樹に植え替えたことなど里山・奥山の環境の変化により、イノシシ食を奪われ人里に下りて来ざるを得なくなった

自然との共生―長崎県のイノシシ被害対策
http://www.jichiro.gr.jp/tsuushin/722/722_4.html



◆原因◆(畤者であるオオカミがいなくなった
イノシシ(やシカ、サル)の捕食者であるオオカミの絶滅が生態系を壊し、イノシシなどの増加を招いた

絶滅したオオカミの「復活」が、日本の自然を救う?!
http://www.athome-academy.jp/archive/environment/0000001016_02.html

カラパチア山脈のオオカミとイノシシ 神崎伸夫(東京農工大学助教授)
(リンク先のページ真ん中あたり)
http://nh.kanagawa-museum.jp/tobira/4-3/4-3.html


このような原因に対する解決策としては、
◆解決策 .ぅ離轡靴僚性を考慮した対策をとる
耕作放棄地や農地に対して、イノシシ被害対策の理想モデル
http://uwabami.hanamizake.com/pdf/Shimane/P4.pdf
のような対策を施しつつ、
長期的には以下のような対応が必要なのではないでしょうか。


◆解決策◆々葉樹林を復活させる

「日本熊森協会」の森復元事業
http://homepage2.nifty.com/kumamori/morihukugen.htm


◆解決策 オオカミを放つ

アメリカのイエローストーン国立公園で実際に行っているようです。
(イエローストーンと言えば、世界の三大間歇泉のひとつがある場所ですね。ちなみに、熱海の大湯間欠泉も世界の三大間歇泉のうちのひとつです。熱海のは大湯は、もう自然に噴出していませんが。)

日本の森にオオカミの群れを放て 改訂版―オオカミ復活プロジェクト進行中
http://joumon-juku.com/books/2007_8.html


と、こうして解決策まで書いてしまうと何かアクションを起こさないではいられなくなってきそうです。
「100年後も豊かな暮らしができるまち」の実現に向けては農業への取組(=里庭プロジェクト)は必要。
そして、農業を守り育てていくためにはイノシシ被害の根本的な解決は不可欠。ということで、熱海の地でいずれ何らかのアクションに動いて行けたらと思っています。




その他リンク:
日本オオカミ協会
http://www.japan-wolf.org/


『健全な森林とバイオマスエネルギー』(その4)「猪しか通らない道は無駄か?作業道の必要性」森林の総合的な活用と育成のために、いまこそ「森林工学を!
http://www.kuramae-bioenergy.jp/k_column/?p=16


「生物多様性」の観点からイノシシと人間が共存できる世の中を。
http://www.athome-academy.jp/archive/environment/0000000100_03.html

at 05:06, 市来 広一郎, 熱海や社会の現状と課題

comments(1), trackbacks(0), pookmark



comment
チョイ310, 2009/02/03 9:25 PM

近所の人がイノシシを捕まえ増やし食用に

ただ増えに増え

毎朝一番下界の豆腐屋めぐりをしオカラ集め

さらにこうして育てていると

屠殺の際でも擦り寄ってきて困るとか

肉は美味、

特に伊豆のイノシシは

どんぐり&自然薯食ってるんでうまい

一度ご賞味あれ!

里庭で牡丹鍋のパーティーなんていいですね










trackback
url:http://blog.atamista.com/trackback/956790

google analytics